R I P

日々徒然に。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 八重垣神社にイモリがたくさんいたよー。 | main | もう7月なのね・・・。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
画像-0319.jpg
思わず父が図録を買っちゃていました。今借りております。表紙からして可愛いんだけんども!!この写真が図録の表紙です。鹿、かわいいなぁ、もう、ホント可愛い。

ポストカードも買いました。誰に送ろうか考え中。遺跡ロマンを熱く語れる人がいいよね。だって鹿ってあんまり出ないんだもん。あんまりでない鹿の埴輪の貴重さが分かる人に出したいな。可愛いだけじゃないわけなんだから。となると、かなり限定される…。

母方のおばーちゃんかな。王朝文化研究家だし。専門は平安だけど大丈夫かな…。出雲に興味はあるって言ってた気がするし…。ううーん。ううーん。どうしよう…。


そんなことより。
見返りの鹿埴輪ばっかりに見とれていました(他、ちゃんと見てへんかもしれん…OTZ)。見る角度によって、雰囲気が変わって可愛かったり、凛々しかったりするんです。地元の学芸員さん?に出雲周辺のお話をしていただいたり、この埴輪のお話を聞かせていただいたり、有意義な時間をすごせました。ゆっくり見られるのってすごくいい。

この埴輪を作った職人さんは鹿が好きだったのかなぁ、とか、よく観察してつくっているなぁ、とかそういうことを思いながら見ていました。ありったけの愛が込められている気がしてなりませんでした。こう、自分の趣味で作っちゃった★とか、親しい誰かにプレゼントする(贈られる方はきっと鹿好き)ためにつくったのかなぁとか、角とか取り外しが出来ることから、子どものためにつくったのかなぁ…とか、妄想想像していました。

本当に可愛いので、出雲に行ったときは是非行かれてはどうでしょうか。おとなりに出雲かんべの里もありますし、この辺りは古墳とか神社だらけなので、足が丈夫な人は無料で自転車を貸し出ししているので、借りて回るのもいいかも。出来ることなら私もそうしたかった…!!


八雲立つ風土記の丘の公式サイトはこちら。
http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/


火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)と平成21年7月15日〜17日は展示入れ替えのため、それから9月7日は臨時休館するそうです。その他はHPでご確認ください。

次の企画展である「鹿と人のアンソロジー」にすごく行きたい!!しかし、学校があるので、かなり無理…。あーあ。残念だわ〜。図録とか出ないかしら…お問い合わせしてみようかなぁ…。しかしパンフがまた可愛いのって…行きたさを煽ります〜!!


ホント、可愛すぎるであかんわ〜!
(名古屋周辺の最高の褒め言葉。素直に「大変可愛らしい。」とは言えないシャイさが含まれてると思ってくだされは非常に助かります。)


企画展示に行かれた方など、コメントやトラバしてくださーい!!



| 16:00 | 旅行記 | comments(4) | trackbacks(0) |
| 16:00 | - | - | - |
問者 (2009/07/01 7:56 PM)
実は、私は川越在住。いま、NHKの朝ドラで売り出し中。小京都って多いんですが、小江戸って少ないですね。埼玉は行田の古墳群もおもしろいのです。いつか・・・来てくださいね。嫁さんと案内しますよ。
コウヤ@管理人 (2009/07/01 9:41 PM)
そうなんですか〜!関東のほうにも古墳群があるんですね〜。どんな古墳群なんだろ?面白そうです。いつか、案内をよろしくお願いします。
問者 (2009/07/01 10:10 PM)
嫁さんと二人分の車いすを押しますよ。お待ちしています。
コウヤ@管理人 (2009/07/02 6:57 PM)
お嫁さんの車椅子をしっかり押してください!!二台押しは大変危険です!(汗
私、普段と違う方に押していただくと、車酔いならぬ”車椅子酔い”おこしますので、古墳どころじゃなくなりますし・・・!
お気持ちだけ、いただいておきます。









url: http://r66-rip.jugem.jp/trackback/526