R I P

日々徒然に。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ロクシタンのこと | main | 久しぶりに浮上してみる。 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
10月8日は皆既月食なので、お昼から有給をとって万全の態勢を整えました。いや、ただ単に体力がないだけなのですが。家からでも十分観測が可能、ではあると思ったのですが、名古屋市科学館さんで皆既月食の観測会をするというので、行くことにしました。望遠鏡をずらーっと並べて観測しましょう!とのこと。


科学館の外観。球体内部が世界最大のプラネタリウム。名古屋の特徴的な建物のひとつ。真北を向いて建てられているので、星を観測する時にとてもいい…と、個人的に思っています。

長いのでたたみます。

今回は前回プラネタリウムで月食の話を聞いていたので、目的は…こいつだ…

月食パンケーキ!
母がどうしても赤いミニトマトを太陽だと言いきるので、説得が大変でした…。隕石チョコとベリーソースが美味しかったです。黄色いのは鈴カステラでした。


公式より解説↓
月食パンケーキ
月食ベリーソーダ
ソーダもあったぞよ。ソーダはおいしかったのですが、空調が効きすぎて寒かったです…。果肉たっぷりでビタミンがたくさん取れました。

で。肝心の月食ですが…。

スマホで撮影するとこーなるわけで…。肉眼で頑張るしかないわけで…。この写真は森の木々の間から撮影しました。昇ってきたところ。望遠鏡で見たところを撮影したかったですが、後続が詰まってる感じだったので断念しました。隣のおねぇさんはしっかり撮影しており、交渉すればよかった…OTZとちょっと後悔しました。
人工衛星が月食が始まって少し経って3分間だけ横切ると言うので、どこだ?!といっていたら、予想と全く違うところで飛んでいたり。ボランティアさんがいなかったら分からなかった場所でした…。でも人工衛星と飛行機の違いがわかりました!人工衛星は点滅しない。そしてかなり早く過ぎ去ってしまう…。

タイムスケジュール的にはこんな感じでした。
タイムスケジュール

科学館の”非”公式ツイッターさんが素敵なまとめ方をしてくださったので、以下の写真はツイッターより。
300

まとめた方がいらっしゃったのでそちらも合わせてご覧ください。刻々とかけていく様子と、観測している方の素朴なつぶやきも見ることができます。


観測の感想。
親切なナイスミドルなおじさまが双眼鏡を貸してくださったりと、とても和気あいあいと観測していました。何か人が多いなーと思ったら三千人来ていたようです。コウヤ的観測会のハイライトはいかの4つ。

観測会のハイライトその1
望遠鏡を並べているボランティアさんを眺めていたら、突如としてアナウンス。
「迅速に設置するため、ボランティアに話しかけないでください」
うん、ごめん。分かるけど、でも気持ち分かって。スマホのカメラじゃうまく撮影できないんだ…。

観測会のハイライトその2
ダンスサークルさんが練習開始!と思いきやボランティアさんに場所移動をお願いされる。何か切ない場面に出くわしました…

観測会のハイライトその3
「人工衛星が通過します」「どこ?」「どこなん??」
東の月に気をとられて、西からやってくる人工衛星に気付かない観測者多数。でも一人わかるとさざ波のように「あった!」「あの点滅してないやつか!」とざわめきが広がるのが面白かったです。

観測会のハイライトその4
皆既開始。と思ったのもつかの間。雲に隠れる。「ああ〜!!」とどよめきがおこり、雲の切れ目から見え始めると「ああっ!」という会場の一体感。解説の方もいましたけど、みんな月を見ることに必死でした(笑)。皆で同じものを見て、どの人も楽しそうでした。

| 21:43 | 日々日常 | comments(0) | - |
| 21:43 | - | - | - |