R I P

日々徒然に。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 月蝕のこと | main | お久しぶりなのであります >>
去年の10月からフェイドアウトしていたわけですが、生きています、こんにちは。
アーチェリーも楽しくやっております。この間の大会は自己ベスト更新できましたが、例によって例のごとく、後半は総崩れです。前半で稼いで逃げ切るスタイルは変わりません。しかも今回は60射中10点が1回のみ。それでも高得点が出たのは一応安定していたからといえますが…。
メンタルがどうのというよりも、体力がなさすぎるところが問題で。毎回筋トレちゃんとしようね?と圧力をかけられるわけですが、背中で引くということが未だによくわからないまま腕で引いている状況がまずいような気がするのですが、一体どうすればいいのか。
というか、肩凝りが激しすぎて肩甲骨?何ソレ?動かしていい場所なの?というところに問題があるようなないような…。職業病であります。
とりあえず、腹筋が落ちたのは自分でも感じているのでゆるーくやり始めているのですが、ゆるーく、と言っている点でお察しください(笑)。あと酷い猫背なので、姿勢を正すようにしていますが、こう背筋を伸ばすと背中が痛いです…重いっていうか、色々お察しください…OTZ

弓がそろそろほしい…と思う今日この頃ですが、まだ…少しはやいのかな、とも思ったりしています。もう少し重い弓が引けてからでもいいんじゃないのかな、と。いや、だって、15ポンドで60射したら最後の20射はもうガタガタ押し手が震えて、よく8とか当たったわ…と、どんな奇跡が起こってるのか分からない状況だったりだし、弓の性能を上げても私がガタガタだったら意味がないよな…と。むしろそんなガタガタでも当ててくれるセンターで借りてるヤマハさんはすげーよ!と思う次第であります。むしろこのヤマハさんを私にくれないか…と思っています(笑)。ほぼずっとこの弓を使っているので、高い弓を買うからそれと交換してくれないか…とか、それでもいいような気がしています(笑)。でもあの子、スタビライザーをつけられないのよね…。要は重り(やや乱暴ではあるけれどそんなイメージ)だから付けた分だけ重くなることを考えると私には必要ないような気が…(軽量化を酷く望んでいる(笑)。

まだまだ弓を買うのは先か…。弓についてもっと研究してからでも遅くない気がしてきている今日この頃です。うん、公式試合にもっと出たいけど、18mまでしか射ってないから、今年は飛距離を伸ばすほうに…いや、それよりももっとフォームを安定させることかなー。去年は総崩れして苦しんだから、そうならないように基礎をもっと固めるかな…。


| 18:49 | 日々日常 | comments(2) | - |
| 18:49 | - | - | - |
イシャエビ (2015/03/12 6:32 AM)
生存を確認でき、ほっとしています。
今は亡き、カメラの師匠には、「まずは道具です。いいカメラやレンズを買えば、やる気が出て、腕も上がります」と言われ、今も忠実に守っています(^_^)
一方、しょっちゅうゴルフクラブを買い替えているけど、スコアは・・という方も知っています。
私も、力は強くないので、高級すぎるカメラやレンズは、取り扱いが大変だと感じています。
コウヤ (2015/03/12 11:52 PM)
コメントありがとうございます(*´ω`*)
お久しぶりです。
高価な弓は最終的に36ポンド以上とか、
オリンピック選手が使うようなもので、
そこまで引けるのか…は、
夢のまた夢であると思います…。
むしろロビンフットを目指したいので、
高価な装備は最終的に削る方向に
なる気がします…(変なところで職人系ストイック)。

撮影するのはカメラ本体ではなくカメラマンであると信じています。
私も道具はいいの使ってるのに…と言われないようにしたいです。